0551-45-6405

営業時間:
10:00〜18:00
定休日:
毎週水曜日

北杜市の別荘|株式会社セカンドベース > 株式会社セカンドベースのスタッフブログ記事一覧 > 不動産売却時のバーチャルステージングとは?メリットとやり方をご紹介

不動産売却時のバーチャルステージングとは?メリットとやり方をご紹介

≪ 前へ|不動産売却時にかかる税金の種類や計算方法・節税対策をご紹介!   記事一覧   廃業時に法人名義の不動産売却は可能?売却方法や流れについてご紹介|次へ ≫

不動産売却時のバーチャルステージングとは?メリットとやり方をご紹介

カテゴリ:不動産売却

不動産売却時のバーチャルステージングとは?メリットとやり方をご紹介

不動産売却を考えている方々の大きな心配事は、買い手がすぐに見つかるのかではないでしょうか?
買い手の意志決定をスムーズに進める不動産売却の手法として注目されているのが、バーチャルステージングです。
この記事では、バーチャルステージングをするメリットとやり方についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産売却に用いられる「バーチャルステージング」とは?

バーチャルステージングとは、内覧の手法のひとつで、仮想空間で魅力あふれる部屋に演出する方法です。
ホームステージングとは異なり、わざわざ入居中の部屋を空き室にする必要はありません。
それは、入居中の部屋を撮影し、画像上のインテリアなどを消して、新たにCG技術で配置するからです。
360度カメラで撮影した室内写真にCG家具や小物を配置して、実生活をイメージできます。
生活をしたときの状況がイメージできれば、不動産売却の早期成約が見込まれます。
買い手の意思決定をスムーズに進める販売手法として有効なのです。

不動産売却に効果のあるバーチャルステージングのメリットとは?

コストと手間を省けるのが大きなメリットです。
ホームステージングは、家具やインテリアのレンタルが必要です。
また、業者がおこなう作業にはコストや立ち会いの手間がかかります。
バーチャルステージングは、CG加工により撮影した画像から室内に不要な家具などを消して必要な家具を合成するので、コスト削減になります。
また、物件を損傷させる心配も少ないため、立ち会いの手間を省けるのです。
買い手の第一印象を良くする効果があると言えます。

不動産売却時に考えるバーチャルステージングのやり方とは?

やり方としては、専門の会社に直接依頼するのをおすすめします。
一般的な不動産会社では、サービス自体を導入していないのが現状です。
不動産売却を考えている方が撮影した画像に、専門の会社が家具などをCG加工して低価におこなえます。
撮影も含めてすべてを専門の会社に任せれば、高価ですが、広角レンズで撮影した360度写真に加工してくれるので、宣伝効果を狙えます。
費用は、一般的なホームステージングの場合であれば、家具のレンタル代や搬入で20〜30万円程度です。
しかし、バーチャルステージングは、写真をもとにCGで家具を合成するので、5分の1程度まで費用を抑えられます。

まとめ

この記事では、バーチャルステージングのメリットとやり方をご紹介いたしました。
仮想空間で魅力あふれる部屋に演出し、実生活をイメージさせてくれる内覧の手法で早期の不動産売却を実現してくれます。
コストや手間がかからないメリットでも注目されているのです。
北杜市エリアの別荘をお探しでしたら、株式会社セカンドベースお任せください。
快適に暮らせる別荘探しを全力でサポートいたしますので、お気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|不動産売却時にかかる税金の種類や計算方法・節税対策をご紹介!   記事一覧   廃業時に法人名義の不動産売却は可能?売却方法や流れについてご紹介|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • アクセスマップ
  • スタッフブログ
  • 売却査定
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社セカンドベース
    • 〒409-1501
    • 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1787
    • TEL/0551-45-6405
    • FAX/0551-45-6524
    • 山梨県知事 (1) 第2557号
  • お問い合わせ
  • イエウール
  • イクラ不動産
  • QRコード
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

 おすすめ物件


トップへ戻る